<< スタイルに染まる | main | 何でも覚えようとするだけ、ではいけない >>

残席状況 個別演習科 月・金19:00〜2席 火19:00〜満席 木19:00〜1席 

相模原市近郊 平成30年度 2018年度 県立高校入試 志願倍率(2/7現在)

相模原市近郊の2018年度県立高校入試での

 

2/7日現在の志願者数が発表されました。

 

参考までにご覧下さい。

 

 

高校名 募集定員/志願者数 志願倍率(前年同日比)
相模原 278/369→362 1.30 (1.16)

弥栄 普通 143/190→174 1.22 (1.24)

麻溝台 358/414→422 1.18 (1.19)

上溝南 358/396→409 1.14 (1.18)

橋本 303/275→306 1.01 (1.29)

厚木 358/474→459 1.28 (1.25)

大和 278/422→409 1.47 (1.51)

海老名 398/452→457 1.15 (1.37)

座間 278/399→364 1.31 (1.36)

 

橋本の先生方は定員割れを回避できてホッとされたことでしょう。

 

逆に受験生の一部にはがっかりした人もいるでしょう。

 

しかしこの低倍率さえ嫌がるようでは

 

大学受験を見据えた覚悟が無いことになりますよ。

 

志願変更で多少の倍率変動はありましたが、

 

何にせよ、後は点を取るだけです。

 

ここから新しいものに手をつけたりすることなく、

 

これまでやって来た問題を見直して、解ける問題を確認する段階です。

 

あと1週間、息を止めて駆け抜けましょう。

 

今から大逆転などと考えてはいけません。

 

淡々とやるのみです。

 

当たり前の問題を当たり前に正解し、当たり前に点を取って当たり前に合格してください。

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
◎短期集中・受験への国語講座
 2時間×4日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
◎短期集中・県相への数学講座
県相受験のために数学の得点力を上げたい方のための短期講座です。2時間✕4日間で弱点を潰すための徹底特訓を行います。数学を学習するとは、問題を解くとはどういうことかを体験してもらいます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM