<< 2018年02月03日のつぶやき | main | 覚えるものは早くから >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

知らない知識で解かない

今日は県立高校入試対策・テストゼミの解説授業日でした。

 

選択肢の中には生徒がどう考えても覚えていないであろう

 

島根と鳥取の県境の川についての記述がありました。

 

まれにこういうことがありますが、これは作戦を決めておきましょう。

 

「知らない知識で解かない」という作戦です。

 

あくまで通常の教科書や資料集で学習できる知識で解くべきですから、

 

マニアックな知識(教科書本文近辺にない知識)が必要な選択肢は

 

保留をしておけばいいということです。

 

他の選択肢が全てマニアックということはありませんから、

 

知っている知識や資料の読解で対応可能な選択肢を検討して下さい。

 

その中に正解を発見できれば良しです。

 

もしどうしても他の選択肢が不適切ならば、

 

マニアック知識の選択肢を正解として選べば良いです。

 

ただし、基本この手の選択肢はフェイクである可能性が高いと心得ましょう。

 

そんなものに心を揺らされてはいけません。

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
◎短期集中・受験への国語講座
 2時間×4日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
◎短期集中・県相への数学講座
県相受験のために数学の得点力を上げたい方のための短期講座です。2時間✕4日間で弱点を潰すための徹底特訓を行います。数学を学習するとは、問題を解くとはどういうことかを体験してもらいます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM