<< 2017年11月30日のつぶやき | main | 解き直しとは単にもう一度解くことではない >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

質問が増えてくれば上がる兆し

昨日面談をした受験生が、今日はガンガン質問を持ってきました。

 

きちんと勉強をしていれば疑問が出て当然ですから、

 

多少なりともスイッチが入ったと言えるでしょう。

 

このように質問が増えてくれば学力が上がる兆しが見えると考えます。

 

塾生諸君には毎度の如く質問を促しますが、

 

疑問が出るような学習をせねばならないという認識の上です。

 

疑問に思うということは考えている前提ですからね。

 

塾長が蛇蝎の如く嫌っている行動の一つである、

 

「丸つけは解答の丸写し」をやっていれば

 

質問などしようがありません。

 

そんなノートに対して「何故これが正解なの?」

 

と塾長から逆に質問されては見当違いな返答をしたり、

 

「あ、また怒られるような行動をしてしまった」

 

と焦ったりしているようではダメですよね。

 

思うに日頃から質問を会話の中に組み込んでいないのでしょう。

 

自問自答を繰り返したり考え込んだり、

 

親を含む他者と頭を使う問答をしていなければ

 

疑問に思うトレーニングが不足しても仕方ないです。

 

毎日どんどん考えて、疑問を持って生きていきましょう。

 

学習は生き様の一部なのです。

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
短期集中講座
◎県相受験への国語/大学受験への国語  2時間×5日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM