<< 2017年11月08日のつぶやき | main | 言われたとおりにはやらない >>

残席状況 個別演習科 月・金19:00〜2席 火19:00〜満席 木19:00〜1席 

確率の問題はとにかく具体例を書き出すことから

昨日の記事ではありませんが、効率良くやりたいと思う気持ちの幾つかは

 

私達の学力向上に非効率であることがあります。

 

中学や高校の確率の問題を解いた答案を見てそう思います。

 

確率を苦手とする生徒の答案には、

 

問題の条件を満たす数字や事象の具体例が書かれていないことが多いです。

 

彼ら・彼女らは問題文からいきなりどの公式で解くかを考えます。

 

しかし、それがスッとできるほどの技量はないわけです。

 

結果、白紙や不正解答案となってしまいます。

 

私達は遠回りでも確実な方法をまずは身につけて行くのが良いのです。

 

まずは与えられた事象をいくつか書き出してみて、

 

それを数式化するにはどうしたら良いかを考えて下さい。

 

分類した結果一つの式で表記することが難しい場合も多いので、

 

そのときには躊躇なく場合分けをして解きましょう。

 

手間がかかるように思えますが、結果として早く解けることが大半です。

 

手間と工夫で学力アップ!です。

 

 

 

定期試験対策演習の塾外生参加者を募集します。

 

 

演習授業を通して自分の弱点と向き合い、

 

克服していくことを目指す生徒の参加をお待ちしています。

 

特に今の時期から生徒の得意苦手がはっきりと分かれる

 

数学の演習がおすすめです。

 

入試必須の関数分野をこの機会にマスターして欲しいです。

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
◎短期集中・受験への国語講座
 2時間×4日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
◎短期集中・県相への数学講座
県相受験のために数学の得点力を上げたい方のための短期講座です。2時間✕4日間で弱点を潰すための徹底特訓を行います。数学を学習するとは、問題を解くとはどういうことかを体験してもらいます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM