<< 諦めないことが負けないコツだが | main | よりよい教育を受けよう >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

面倒くさいことを求めます

生徒のノート確認をしつつ、ふと生徒に尋ねました。

 

「正直に言うと、僕の要求してるレベルで解くのは面倒やろ?」

 

生徒は遠慮がちに「ちょっと」と言いました。

 

ということは、大分面倒だと思っているでしょう。

 

でも、私は塾生に面倒くさいことを求めます。

 

県相に合格すること、あるいは其の先の将来を目指すのであれば

 

その面倒くさいことを面倒くさく思わなくなるぐらい自然に

 

実行できるだけの能力を身に着けてほしいからです。

 

自分がこれまで身に着けた学習の姿勢や方法を

 

より早くより正確に学習できる別の姿勢や方法に切り替えるのは

 

右利きを左利きにするよりはちょっとやさしいかもしれませんが

 

やはり面倒に感じる瞬間がいくつもあると思います。

 

しかし、そこで我流にこだわって結果が出ないならば

 

その我流には意味が薄くなります。

 

「この問題をどうやってといたか説明して?」と問われて

 

「暗算で計算しました」と言うとしても

 

その暗算の再現度が低かったり速度が遅かったりしたら

 

そこにはほとんど意味がありません。

 

出がらしのお茶っ葉でもう一度煎れたお茶ぐらいの薄さです。

 

そんな形式に拘らず、丁寧に線分図を書いたり立式したり

 

途中式を最低限は残すことを実行して下さい。

 

面倒臭がらずに頭を使って下さい。

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
短期集中講座
◎県相受験への国語/大学受験への国語  2時間×5日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM