<< 2017年08月01日のつぶやき | main | 段落から読む >>

残席状況 個別演習科 月・金19:00〜2席 火19:00〜満席 木19:00〜1席 

反復せよ

定着や理解の甘さのいくらかは反復の不足です。

 

以前学習したものが抜けているのは学習時の反復不足です。

 

ちょっと問題を解いただけでできるようになるわけがないです。

 

たとえ表面上正解した答案が残っていても

 

それが理解と定着を意味するとは限りません。

 

前のページの解き方をそっくり真似て数字を変えただけの

 

公式代入のみを行った答案の可能性があるからです。

 

一部の「真面目なのに数学ができない」生徒はこれが原因です。

 

徹底的に鍛えるならば反復が必要な場面が必ず訪れます。

 

問題を見た瞬間に最初の方針が立つまで、

 

計算の途中で手が止まったり考え込むことがないようになるまでが

 

反復の目標とすべき基準です。

 

 

現状で不得意になっているということは以前の不足が響いているのですから

 

それを取り戻しつつ現状を何とかする必要があります。

 

そうすると生半可な学習では足りないということになります。

 

怠けた分を取り戻す魔法はないのです。

 

 

部活動や各種クラブチーム、他塾の講習などでお忙しい方、

 

お盆休みに長時間特訓はいかがでしょうか。

 

8/11-8/16に集中して演習特訓を行い、

 

一気に学力をつける土台を積み上げましょう。

 

おすすめは数学の集中演習です。

 

絶対に数学を克服したい生徒諸君の参加をお待ちしております。

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
◎短期集中・受験への国語講座
 2時間×4日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
◎短期集中・県相への数学講座
県相受験のために数学の得点力を上げたい方のための短期講座です。2時間✕4日間で弱点を潰すための徹底特訓を行います。数学を学習するとは、問題を解くとはどういうことかを体験してもらいます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM