<< 4月度授業開始 | main | 2017年04月07日のつぶやき >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

計算の分野でまず決まる

毎年4月ぐらいに似たような話をしているのですが

 

算数・数学の肝はこの時期にあると思います。

 

この時期は計算の練習をする分野が特に中学生では多いです。

 

計算問題は簡単だから、と勉強に油断して

 

8割前後の正解率で計算の学習が止まってしまう生徒です。

 

これは確実にこの先に数学で失点を重ねます。

 

基礎基本である計算のところから油断なく学習していれば

 

勉強をなめずに取り組む生活習慣になります。

 

そもそも、計算ミスが減るのですから正解が増えます。

 

演習もスムーズに進みますからストレスもたまりませんし、

 

単位時間当たりの演習問題数も増えますから

 

より多く学習してより高い学力を身に着けられます。

 

そういったことを無視している子供たちが多いのです。

 

これは残念ながら保護者の皆さんにもみられる話です。

 

1学期はまだ学習内容が難しくはないから、

 

塾に通わせなくてよい、と思ってしまうのです。

 

これは、学力が低くかつ伸びにくい生徒の親御さんほどそう考えます。

 

つまり、親の油断が子供を緩ませるパターンです。

 

学力の高い、伸びやすい生徒の親御さんは決して油断しません。

 

むしろ「早めから通わせたいのですが、いつからがいいですか?」

 

と相談に来てくださいます。

 

青木学院の保護者さんはもちろん、後者です。

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
短期集中講座
◎県相受験への国語/大学受験への国語  2時間×5日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM