<< 県相に合格するレベルの、内容が有る暗記 | main | 面白さは未知と理解の間にある >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

脳は出力を重視する

脳は入力の機能と出力の機能があります。

 

英単語を覚えるのが入力、覚えた単語で問題を解くのが出力です。

 

脳がどちらを重視しているかと言えば、出力だと言われています。

 

私たちは勉強をする時、つい覚えることそのものを重視します。

 

しかし、私たちの脳には毎日膨大な量の情報が入ってきます。

 

それを全て入力していては脳が処理しきれなくなるので、

 

必ず適当に忘れるように出来ているそうです。

 

その中で記憶に留まるものの一つが、出力されたものです。

 

「こんなに何度も出会ったから大事だと言える」ということよりも、

 

「こんなに何度も使ったから大事だと言える」と脳は考えるのです。

 

つまり、問題をガンガン解いていく中で知識を使えば、

 

脳はそれを重要なものだと認識して定着させようとするのです。

 

長時間演習の授業を青木学院が行っているのも、そこからの発想です。

 

脳の仕組みに沿った学習をすれば、学力が上がります。

 

毎日塾に来てガンガン問題を解くことで、

 

脳に大事なことを教えていけば、子供達の合格が近づきます。

 

だからこそ、長時間通おうとするご家庭の応援をする制度になっているのです。

 

ちょっとだけ勉強をしたい方、ごめんなさい!

 

頭を使える根性のある生徒のための塾なんです。

 

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
◎短期集中・受験への国語講座
 2時間×4日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
◎短期集中・県相への数学講座
県相受験のために数学の得点力を上げたい方のための短期講座です。2時間✕4日間で弱点を潰すための徹底特訓を行います。数学を学習するとは、問題を解くとはどういうことかを体験してもらいます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM