<< 「分かる」を安易に信じない | main | 読解力とは何か >>

残席状況 個別演習科 月・金19:00〜2席 火19:00〜満席 木19:00〜1席 

分からないところをはっきり言える

分からないところをはっきり言える生徒は伸びます。

 

それがたとえ問題文の1行目であったとしても、

 

自分の分からないところはどこなのか考えるからです。

 

考えることから逃げなければ、いずれ点数は伸びます。

 

面倒くさがって考えない生徒や、

 

新しい解法を身に着けない生徒は伸びません。

 

考える癖をつけるための一つの方法は対話です。

 

他者との、自分との対話を繰り返すことで人は賢くなれます。

 

それは両方必要なものです。

 

じっくり問題を解くことを通して、自分と対話を重ねます。

 

そのうえで塾長への質問を通して、他者との対話を重ねます。

 

これはとても時間がかかる作業ですし、

 

自主的に対話をしようという意思なく強制されても

 

それが本質として身につくまでは労力がいります。

 

しかしそこを通してこそ、学力は伸びます。

 

一日にしてならず、なのです。

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
◎短期集中・受験への国語講座
 2時間×4日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
◎短期集中・県相への数学講座
県相受験のために数学の得点力を上げたい方のための短期講座です。2時間✕4日間で弱点を潰すための徹底特訓を行います。数学を学習するとは、問題を解くとはどういうことかを体験してもらいます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM