<< 面接・特色検査対策、やります | main | 今週末のテスト対策演習時間 >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

先生が示した解法を必ず試す

今年の県立高校入試でも、数学の面積比問題が出ていました。

 

テストゼミで解説していた解法を使えば、あっという間に解ける問題でしたね。

 

実際、その解法を難度も練習していた生徒は正解していました。

 

数学にはこういうことが良くあります。

 

先生が示した解法を練習しておけば、本番で時間短縮が出来るということです。

 

しかし、生徒達の中には一つの解法で満足してしまい、

 

新しい解法を身につけることから身を遠ざける者もいます。

 

これは数学を武器とすることが出来ない姿勢です。

 

新しい解法と言っても200も300もあるわけではありません。

 

効果の大きいものの数には限りがあります。

 

だからこそ、教科書に書かれていないで先生が示したものは

 

確実に練習を重ねて身につけておきましょう。

 

苦手な人が多い数学を武器に出来るのは受験において重要なことです。

 

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
短期集中講座
◎県相受験への国語/大学受験への国語  2時間×5日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM