<< 問題文を丁寧に読む方法 | main | 小学生のうちに割合と速さだけは確実に >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

まず1冊を完璧に

定期テスト向けに追加の問題を欲しいという生徒がきました。

 

既に配ってあるワークは全部解けるか?

 

ということを確かめるために、ワークからいくつか解いてもらいます。

 

が、そこで早速不正解が出てしまいました。

 

演習をどんどんやって実力をつけようという姿勢は大事です。

 

しかし、まず1冊のワークを完璧にせねばなりません。

 

1冊のワークを完璧にしていないということは

 

身につけるべき知識が身についていないということです。

 

あるいは、自分の弱点を修正するポイントが分かっていないということです。

 

その状態で新しい問題集に手を出したとしても、

 

穴の開いたザルで水をすくうようなもので、実りは確実ではないです。

 

件の生徒にはもう一度この話をして、

 

手元のワークの解き直しを命じました。

 

問題集は増やせばいいというものではないのです。

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
◎短期集中・受験への国語講座
 2時間×4日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
◎短期集中・県相への数学講座
県相受験のために数学の得点力を上げたい方のための短期講座です。2時間✕4日間で弱点を潰すための徹底特訓を行います。数学を学習するとは、問題を解くとはどういうことかを体験してもらいます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM