<< 問題文を丁寧に読む方法 | main | 小学生のうちに割合と速さだけは確実に >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

まず1冊を完璧に

定期テスト向けに追加の問題を欲しいという生徒がきました。

 

既に配ってあるワークは全部解けるか?

 

ということを確かめるために、ワークからいくつか解いてもらいます。

 

が、そこで早速不正解が出てしまいました。

 

演習をどんどんやって実力をつけようという姿勢は大事です。

 

しかし、まず1冊のワークを完璧にせねばなりません。

 

1冊のワークを完璧にしていないということは

 

身につけるべき知識が身についていないということです。

 

あるいは、自分の弱点を修正するポイントが分かっていないということです。

 

その状態で新しい問題集に手を出したとしても、

 

穴の開いたザルで水をすくうようなもので、実りは確実ではないです。

 

件の生徒にはもう一度この話をして、

 

手元のワークの解き直しを命じました。

 

問題集は増やせばいいというものではないのです。

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
短期集中講座
◎県相受験への国語/大学受験への国語  2時間×5日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM