残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

基本を覚えて、覚える量を減らす

県相進学科講義日です。

 

今日も「基本を理解して覚える」ことに集中して解説をしました。

 

後半からはこれまで学習した内容を使えば、

 

新しい内容があっという間に理解できることを体験してもらいました。

 

基本を徹底すべきだということを常々生徒に解きますが、

 

基本とは「簡単なこと」という意味だけではありません。

 

後の理解の布石となるような重要事項を指します。

 

中1の英文法をほんとうの意味で理解しておけば、

 

中3で学習する構造もあっという間に身につけられます。

 

中1の学習内容は簡単だから、と油断して自力のみで対応しているつもりでも、

 

肝心な理解が追いついていない場合にはそれは基本になりません。

 

ただ簡単なことができるだけの生徒になってしまいかねません。

 

そういうところで、指導者から手ほどきを受けることが重要です。

 

 

GW特訓の参加者を募集します。

 

短期集中で1学期の定期試験に向けて、

 

あるいは前学年の復習を改めて、とお考えの方におすすめです。

 

10時間から参加できます。

 

40時間以上は受け放題になりますので、

 

毎日目一杯学習して一気に学力を上げたい生徒さんをお待ちしております。

 

 

新中3の県相進学科授業を開講します。

 

個別演習授業を無制限で受講していただけます。

 

また、毎週水曜日に3時間の講義授業を行います。

 

これまで受講した生徒の進学先は

 

・県立厚木高校 ・県立相模原高校

 

・県立海老名高校 ・県立座間高校 ・県立麻溝台高校

 

などです。

 

上位高校進学を目指して十全の努力を行う生徒を募集します。

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


テストに出ないポートライナー

教科書の学習をしていた生徒が質問してきました。

 

「先生、ポートライナーってなんですか?」

 

「その質問、200点」

 

と返して、ポートライナーの説明をしました。

 

中2の英語の教科書には道案内の会話例があり、

 

神戸の駅名・地名が出てきているので、

 

そこにポートライナーという交通機関が出ていたのでした。

 

そういうものをみて、何も考えないのではなく、

 

「コレはなんだろう」と疑問を持ってもらいたいです。

 

何かを無闇矢鱈に暗記するのではなく、

 

思考するワンクッションをおいて学び続けてもらいたいです。

 

今日はこれに類する質問が複数の生徒から出たのが良かったですね。

 

一通り説明を終えた後に、生徒にこう伝えました。

 

「これがポートライナーだけど、今僕が教えた話はテストには出ない。

 

でも、テストに出ることだけを覚え続ける人生には潤いも美しさもない。

 

僕が今日君に詳しく説明したのは、

 

ポートライナーについて覚えておいてもらいたいからだよ。

 

君が人生のある日、神戸に行ってポートライナーを見ることがあるかもしれない。

 

「これが20年前に教科書に書いてあったポートライナーか!

 

まだあるんだなぁ!!」とちょっとした感動を経験するかもしれない。

 

僕は自分の人生と他人の人生を美しくしたいと思って生きている。

 

君の人生を将来一瞬だけ美しくするポートライナーのために、

 

いま種を蒔いておこうと思ったんだよ。

 

テストの点数を取ることは大事。でもその上で、人生を美しくしよう。

 

美しくしようと願おう。」

 

 

GW特訓の参加者を募集します。

 

短期集中で1学期の定期試験に向けて、

 

あるいは前学年の復習を改めて、とお考えの方におすすめです。

 

10時間から参加できます。

 

40時間以上は受け放題になりますので、

 

毎日目一杯学習して一気に学力を上げたい生徒さんをお待ちしております。

 

 

新中3の県相進学科授業を開講します。

 

個別演習授業を無制限で受講していただけます。

 

また、毎週水曜日に3時間の講義授業を行います。

 

これまで受講した生徒の進学先は

 

・県立厚木高校 ・県立相模原高校

 

・県立海老名高校 ・県立座間高校 ・県立麻溝台高校

 

などです。

 

上位高校進学を目指して十全の努力を行う生徒を募集します。

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


良いところは逃さず認める

ノートをチェックしている時に、生徒が質問してきました。

 

「先生、化学式を書く順番はアルファベット順ですか?」

 

何故そう考えたかをノートを見て確認した上で、

 

化学式表記のルールについて説明をしました。

 

そして最後に、

 

「この演習と質問で良いところが3つ有る。

 

1つ目はさっき勉強した範囲で覚えたルールから答案を作っていること。

 

2つ目はその上で自分の間違えた問題についてただ○×をつけたり

 

正解を書き込むだけではなく、ルールを考えたこと。

 

3つ目はそれをきちんと僕に質問してくれたこと。

 

そういう風に勉強していてくれれば、必ず点数も上がるからね」

 

と伝えました。

 

ノートに正解が並ぶことはもちろん意味があります。

 

しかし、間違えた時に何をするのか、どう間違えるのかということからも

 

私達は多くのことを学び、賢くなれます。

 

間違えたら怒る、出来たら褒めるだけでは子供は伸びません。

 

良いところは逃さず認める大人に囲まれてこそ、

 

子供たちの健全な成長があるのです。

 

 

新中3の県相進学科授業を開講します。

 

個別演習授業を無制限で受講していただけます。

 

また、毎週水曜日に3時間の講義授業を行います。

 

これまで受講した生徒の進学先は

 

・県立厚木高校 ・県立相模原高校

 

・県立海老名高校 ・県立座間高校 ・県立麻溝台高校

 

などです。

 

上位高校進学を目指して十全の努力を行う生徒を募集します。

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


県相進学科 初回講義

県相進学科の初回講義授業を行いました。

 

久しぶりの講義授業でしたが、いつもどおりに複数教科の知識をつなげて

 

筋道立てて考えて理解することを目指した授業としました。

 

ある意味では直接教科書で触れていない内容を、

 

教科書の内容を通じて縫い合わせていくことで

 

生徒たちに知識をつながったものとして扱えるようになってもらいたいです。

 

これまで個別演習科で説明してきた事柄が、

 

ここからの授業でつながっていくのを感じてくれると思います。

 

まずは「要素と構造」についての説明をしばらく続けます。

 

全てはここからです。

 

 

新中3の県相進学科授業を開講します。

 

個別演習授業を無制限で受講していただけます。

 

また、毎週水曜日に3時間の講義授業を行います。

 

これまで受講した生徒の進学先は

 

・県立厚木高校 ・県立相模原高校

 

・県立海老名高校 ・県立座間高校 ・県立麻溝台高校

 

などです。

 

上位高校進学を目指して十全の努力を行う生徒を募集します。

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


教えすぎないから生徒が考える

何事につけそういうことはありますが、

 

「手をかけすぎては自立しない」というのは教育の基本の一つです。


先生というのは質問をされると嬉しいものです。

 

その嬉しさのあまり親切丁寧に教えすぎると、

 

時には生徒は自分の頭で考える量を減らしてしまうものです。

 

説明を聞いて分かったつもりになってしまうパターンです。

 

世間一般の指導にありがちです。

 

大事なのは生徒が考える力をつけること、

 

それによって未来に待つ課題・問題に対応する力をつけること、

 

あるいは問題そのものを発見する力をつけることでしょう。

 

いずれにせよ生徒に考えて乗り越えるチャンスを与え続けるのが肝要です。

 

 

中2の生徒が英文法の質問に来ました。

 

説明すれば10秒で終わる話でしたが、

 

ここも頭を使ってもらうチャンスだと考えました。

 

「英語を気にせず、日本語の内容を10秒で絵にしてみて」と伝えて、

 

その絵を見ながら内容について質問するとすぐに間違いに気づいてもらました。

 

その間に新しく何かを教えてはいません。

 

あくまでも気づいていくプロセスを手伝いました。

 

「単語を覚えるのは基本として大事だよ。

 

でも、書いてある内容から推察できるようにしておけばなお強いよね」

 

この脳の使い方を身につけてもらえれば、今日の授業の価値が一段上がります。

 

 

新中3の県相進学科授業を開講します。

 

個別演習授業を無制限で受講していただけます。

 

また、毎週水曜日に3時間の講義授業を行います。

 

これまで受講した生徒の進学先は

 

・県立厚木高校 ・県立相模原高校

 

・県立海老名高校 ・県立座間高校 ・県立麻溝台高校

 

などです。

 

上位高校進学を目指して十全の努力を行う生徒を募集します。

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


学び続けよう

学校も新年度です。

 

学校が新しくなる生徒もいるタイミングです。

 

自分が合格した高校や大学の名前に

 

満足と誇りを感じる人もいるでしょう。

 

それはそれで良いことですが、

 

そこに安住することは悪いことです。

 

その満足が生徒を賢くすることはないからです。

 

受験勉強の終期に淡々と学び続けたように、

 

新しい学校でも淡々と学び続けて下さい。

 

小さく反復し続けることが美しい答案を導きます。

 

その先に新しい知識があり、新しい理解があり、新しい世界があります。

 

途中躓くこともあれば、理解が滞ることもあります。

 

しかし、英国の首相チャーチルは言います。

 

「成功とは失敗を繰り返しても熱意を失わない才能のことである」

 

あなたに熱意はありますか?あればあなたは成功します。

 

 

新中3の県相進学科授業を開講します。

 

個別演習授業を無制限で受講していただけます。

 

また、毎週水曜日に3時間の講義授業を行います。

 

これまで受講した生徒の進学先は

 

・県立厚木高校 ・県立相模原高校

 

・県立海老名高校 ・県立座間高校 ・県立麻溝台高校

 

などです。

 

上位高校進学を目指して十全の努力を行う生徒を募集します。

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


模擬試験は帰っても続く

今日は春の模擬試験日でした。

 

参加してくれた生徒諸君、お疲れ様でした。

 

ということで、毎度おなじみのお話を書いておきます。

 

いかなる試験であっても、受験して終わりではありません。

 

正解した所を見て自分の力がついているところを認める。

 

不正解だった問題を解き直す、解説を読む、

 

不明な点を塾長に質問するなどして学力を高める。

 

ここにこそ大きな意味があると考えて下さい。

 

試験であっても演習の一環です。

 

口頭でもお伝えしましたが、ここにも記しておきますね。

 

復習してないとひどい目に遭うかもしれませんよ?

 

 

新中3の県相進学科授業を開講します。

 

個別演習授業を無制限で受講していただけます。

 

また、毎週水曜日に3時間の講義授業を行います。

 

これまで受講した生徒の進学先は

 

・県立厚木高校 ・県立相模原高校

 

・県立海老名高校 ・県立座間高校 ・県立麻溝台高校

 

などです。

 

上位高校進学を目指して十全の努力を行う生徒を募集します。

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


出来ていると思っても

出来ていると思っても存外出来ていないものです。

 

例えば中学生の保護者さん。

 

お子さんが教科書に書いてある文章をきちんと読んでいると思いますか?

 

円周を求められると思いますか?三角形の面積を求められると思いますか?

 

そのぐらい出来ているだろう、と思ってるかも知れません。

 

しかし、そのレベルのこともよく見ればほころびがあります。

 

たまたま正解しているものの、考え方を問答してみれば

 

あるいは数字を少し変えてみれば途端に行き詰まりますから。

 

円周授業で答案をチェックする時には

 

この出来ていないところの芽を探しに行っています。

 

そしてそれを少しずつ修正していきます。

 

積み残したものが多いまま学年が上がっていると、

 

この芽を摘む手順に時間がかかります。

 

積み残しが出る前から塾に通っていてくれれば、

 

同じ学年の時に生徒の学習負担が大幅に減らせます。

 

「うちの子はまだ大丈夫だろう、出来ているだろう」

 

ということが100点の答案から来る判断ではないなら、

 

それは油断なのかも知れません。

 

お早めに一度ご相談下さい。

 

 

新中3の県相進学科授業を開講します。

 

個別演習授業を無制限で受講していただけます。

 

また、毎週水曜日に3時間の講義授業を行います。

 

これまで受講した生徒の進学先は

 

・県立厚木高校 ・県立相模原高校

 

・県立海老名高校 ・県立座間高校 ・県立麻溝台高校

 

などです。

 

上位高校進学を目指して十全の努力を行う生徒を募集します。

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


体験授業

今日は算数と理科の体験授業の予定でしたが、

 

算数の答案の出来を確認した上で算数のみに絞って指導をしました。

 

何でもそうですが中途半端はよくありません。

 

塞ぐべき穴がある時に時間が足りないから塞げないというのは

 

受験という目標を考えるとまずいことです。

 

保護者さんとの面談でもお伝えしましたが、

 

いつ子供が入学試験を受けるのかはもう事実上決まっています。

 

それに向かって時間は減るのみなのですから、

 

その時間を有効に使うためにすばやく考えねばなりません。

 

考え続けることもまた時間を消費してしまうことになるからです。

 

いえ、むしろ浪費と言うべきでしょう。

 

1日は24時間、1年は8760時間です。

 

そのうち学習にどれだけの時間を充てて、

 

どのぐらいの密度で学習に取り組んでもらうのか。

 

それは受験の戦略が問われる場面のはずです。

 

受験に備えるというのは部活動を引退してからの

 

半年をどう過ごすかということではありません。

 

それで間に合うようにと考えるなら、

 

引退前までの時間をどう使っていくかを計画すべきです。

 

十分な学力をつけた上で部活動も頑張れるように設計しておきましょう。

 

無闇矢鱈に習い事をさせては土台が崩れることもありますから。

 

 

春期特訓の参加者を募集します。

 

期間中日程・回数は自由に選べます。

 

算数・数学の徹底復習がおすすめです。

 

新しい環境に備えてきちんと復習を大量に行うためには

 

どの長期休みでも有効に使えます。

 

新学年のスタートのために「解いて解いて質問する」

 

春期特訓を体験してほしいです。

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


高校生はやはり違う

高校生はやはり違いますね。

 

いずれも中学からそのまま在籍している諸君ですが

 

テスト前にきちんと塾を上手く利用してくれています。

 

リクエストが有れば適切なタイミングで、

 

質問があれば適切なところで来てくれます。

 

大学入試をきちんと見据えて、

 

勝負する科目を磨くことに専念しています。

 

先日も模擬試験で校内偏差値70台の教科を見せてくれました。

 

それを褒めた塾長の言葉に油断すること無く

 

「まだ上がいますから」とサラリと答えてくれました。

 

「目線は上に」が出来ていますね。

 

新高校生の諸君もそれに続いてほしいものです。

 

 

新中1準備講座の参加者を募集します。

 

期間中日程は自由に選べます。

 

中学入学前の算数徹底復習がおすすめです。

 

数学マスターへの道は算数から!

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
◎短期集中・受験への国語講座
 2時間×4日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
◎短期集中・県相への数学講座
県相受験のために数学の得点力を上げたい方のための短期講座です。2時間✕4日間で弱点を潰すための徹底特訓を行います。数学を学習するとは、問題を解くとはどういうことかを体験してもらいます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM